Off

住んでみて分かったシェアハウスの3つの良さ!

by admin on 2015年5月25日

様々なバックグラウンドの人たちと友達に!

シェアハウスでの友達作りは、学校や職場でのコミュニティにおける友達作りとは違った面白さがあります。寝食を共にする事が多いわけですから、濃い人間関係を傷つ事になります。年齢やバックグラウンド、さらに職業までも違う人と一緒に寝食を共にする事は、シェアハウスだけだからこそ体験できる事です。帰宅して、リビングでおつまみやお菓子を持ち寄って、お酒や食事をする事もありますし、恋愛話や真面目な話をしていたら朝になってしまったなんて事もあります。新しい友人関係を築きたいと考えている貴方には、シェアハウスの暮らしは有意義になる事でしょう。

運命の出会いがある事も!

男子限定、女子限定といったシェアハウスもありますが、男女共同のシェアハウスも多く存在します。男女共同生活の中で、毎日顔をあわせるとなると、お互いを異性として意識してしまう事もあるようです。近年、婚活や街コンなどパートナー探しが流行していますが、「シェアハウスで恋人探し!」なんていう記事も見かけるようになりました。流動的なシェアハウスだと、毎月新しい入居者が入ってくるので、出会いがたくさんあります。もしかしたらシェアハウスは恋人探しに最適な生活スタイルなのかもしれませんね。

食事はみんなと一緒なら安いし、楽しい!

シェアハウスで、そこの住居人の人たちと仲良くなると、何人か、または全員で食卓を囲むなんて事も少なくありません。みんなで食材を持ち寄ってご飯をつくるので、一人あたりの食費代というのは相当カットできます。家賃が安いのがシェアハウスの一つのメリットという事もあるのか、節約志向の人が多い上に、皆さん食費代というのは敏感なようで、安くて美味しくてお腹いっぱいになれるように奮闘してらっしゃいます。自分だけの分を用意するのではなく、全員でご飯を用意する事で、一人あたりの食費代も抑えられてしまう事はもちろんの事、みんなで食べるご飯の美味しさはいうまでもありません。そういった事もシェアハウスの良さに挙げられます。

戸建て住宅などを複数の仲間たちでシェアして暮らすスタイルがシェアハウスです。家族を中心とした住まい方から自分の好きなことややりたいことなどを気の合う仲間同士で求める新しい住まい方になります。

Comments are closed.